ATSUSHI/EXILE(エグザイル)プロフィール紹介&厳選画像まとめ

EXILE(エグザイル)のボーカルATSUSHIについて、誕生日・出身地などのプロフィールと、twitter・Instagramから厳選画像をご紹介します。

EXILE(エグザイル)のATSUSHIファンにはもちろん、よく知らない人にもこちらの記事を読んで知ってもらえたら幸いです。

関連記事:EXILE(エグザイル)のメンバープロフィール詳細はこちら


スポンサードリンク





ATSUSHI WiKi風プロフィール


ATSUSHI
【本名】佐藤 篤志(さとう あつし)
【生年月日】1980年4月30日(38歳)
【出身地】埼玉県越谷市出身
【身長】175㎝
【血液型】A型

2001年EXILEとして活動を開始。

2006年よりEXILEの活動と平行してEXILE ATSUSHIとしてのソロ活動を開始する。

2011年EXILE「Rising Sun」の両A面Singleとして収録されたEXILE ATSUSHI「いつかきっと…」にて、ソロデビューを果たす。同曲はテレビ朝日系ドラマ「陽はまた昇る」の主題歌に起用。

2012年初のソロアルバム「Solo」を発売。EXILEアルバム「EXILE JAPAN」同時収録。

中華圏のテレビ&エンタメ大賞「華鼎奨」にて「アジア・アーティスト・スター賞」を受賞。

2013年“日本の心をうたう”をテーマに「それでも、生きてゆく」「道しるべ」「懺悔」を発表。「それでも、生きてゆく」では日本を代表するピアニスト・辻井伸行、「懺悔」では、音楽界の巨匠・久石譲とのコラボレーションを果たす。

4月に発売された、EXILE ATSUSHI初のエッセイ「天音。」は20万部を超えるベストセラーとなった。

2014年2nd ソロアルバム「Music」を発売。4月からは、初のソロアリーナツアー「EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2014“Music”」を全国11都市24公演30万人を動員する。

またMTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2014にて、ソロとして2年連続で最優秀男性アーティストビデオ賞を獲得。さらに、第56回輝く!日本レコード大賞では最優秀歌唱賞を受賞。グループ、そしてソロとしての受賞は史上初の快挙。

2016年、日本人ソロアーティストとしては初となるソロ六大ドームツアー、「IT’S SHOW TIME!!」を開催。全11公演約40万人を動員。


ATSUSHI twitter情報




ATSUSHI Instagram情報


#atsushizm 日をまたいでしまいましたが、しっかりとした気持ちで、あげさせていただきたかったので、どうかお許しください。 あれからもう7年…。まだ7年…。 癒えることのない心の傷と戦いながら、それでも前を向いて歩こうと、進もうとしていらっしゃる、被災地の皆さまの気持ちは、計り知ることはできないが、もしかしたら、被災地の問題自体も、課題も変わってきているのかもしれない。 廃炉の問題や、ガレキなどの撤去の問題。さらには防波堤の問題など、課題は次のステージへと向かっているのかもしれないが、しかしあの日の恐怖は、被災された方々の心の中にずっとずっと残ってしまうのかもしれない。忘れたくても、忘れられない恐怖は、どうすればいいのだろうと…。 僕はその闇を、1ミリ、いや0.1ミリすらも照らすことなどできないかもしれないが、それでも自分の歌が、支えになったと言ってもらえるような歌手を目指し、これからも温かさ、優しさを届けていきたいと、心から願っています。 そしてなによりも、亡くなられた方々のご冥福を、心よりお祈りいたします。 . . I know this is a day late, but I wanted to write this with my full heart. Please forgive me. It’s already been 7 years. It’s only been 7 years since... While fighting the wounds of the heart that can not be healed, the people in the afflicted areas of the Tohoku disaster are strongly walking forward. However, perhaps the issues of the affected areas may be changing. Problems of the waste from the nuclear reactor and its removal. These problems may be headed into the next stage, but the fear from that day may remain in the minds of the people forever. Even if we want to forget, what can we do with this unforgettable fear.... I may not be able to brighten that darkness even a single millimeter, not even 0.1 millimeter but I still aim to become a singer who’s songs can be a support and deliver warmth and kindness. And, above all, I pray from the bottom of my soul for the deceased people.

EXILE ATSUSHIさん(@exile_atsushi_official)がシェアした投稿 -

#atsushizm TAKAHIROのファンクラブイベント観に行ってきました。いやぁ一言で、素晴らしかった…。なんか最初はお父さんのような気持ちで観てたけど、そのうちにTAKAHIROワールドにしっかり連れて行ってくれて、心配なんてこれっぽっちもなく、楽しませてくれました。本当にありがとう。先輩ぶるつもりはないけど、成長したなぁ…。歌もかなり素晴らしかったです。一緒に"運命の人"を歌わせていただきました。お邪魔しました。久しぶりに、ステージで会えて嬉しかったよ。どんな言葉よりも、今日来たことで全て感じてくれるよね…。 いつもありがとう。来年のEXILEツアー、楽しもうぜ〜‼ . Today, I went to TAKAHIRO’s fan club event. It was really great! At first, I was watching his performance from a sort of “fatherly” point of view, but I didn’t have to worry at all because he really created an amazing atmosphere. Thank you so much. His songs were wonderful. Singing “Unmei no hito” with TAKAHIRO on stage brought back so many great memories that it made me feel so happy and that means more than any words can express and I hope you understand that… Thanks again. Let’s enjoy EXILE’s tour next year!!! #EXILE

EXILE ATSUSHIさん(@exile_atsushi_official)がシェアした投稿 -

#atsushizm EXILE ATSUSHIプレミアムライブ。凱旋復活ライブ‼️大阪京セラドーム2日間。無事に終わって1週間。足を運んでくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。やっと精神的にも落ち着いてきて、普通に文章を書けるモードになってきました。あれだけ興奮したのはもちろん、ライブ自体が1年半ぶりだったので、1年半以上ぶりだったかもしれない…。不安がなかったかといえば、ウソになる。休んだ分だけ、成長していなければいけない責任がある。その分の期待も背負う。その覚悟で、しばしの自分磨きと、人生を見つめ直す時間をいただいた。本当に理解して待っててくださった皆さん、ありがとうございます。そしてまた次の目標へ向かって、一歩目を踏み出します…。 . . EXILE ATSUSHI Premium Live! My comeback show! Two days at the Osaka Kyocera Dome. It’s already been a week since, but once again I want to thank everyone who came! I’ve finally calmed down and feel like I can write a few words. It’s been a year and a half since being on stage and I was so excited and moved. It would be a lie if I said that I wasn’t a little nervous. I hope that I was able to grow and learn during my time off. During that time I was able to polish and reflect on myself. Thank you for understanding and for waiting. I will now once again take another new step towards a new dream. . ⚠️あ、ご覧になれなかったみなさま…。TBSさんの放送もありますので、そちらの方をぜひお楽しみにしていていただけたら嬉しいです‼️

EXILE ATSUSHIさん(@exile_atsushi_official)がシェアした投稿 -

#atsushizm このたびは以前から友人として親交のある中日ドラゴンズの松坂大輔くんの応援歌を個人的に、自分の結成したバンド、RED DIAMOND DOGSで作らせていただきました‼️ そして今日はナゴヤドームまで応援に行かせていただきました‼️正直こんな気持ちで野球を見たのは、初めてでした。  松坂世代という言葉があるように、彼の存在は僕ら松坂世代にとっては、夢と希望を与えてくれる存在です。 今回の彼の復活は、間違いなく、日本中の松坂世代、そしてプロ野球ファンのみなさまのみならず、なによりお茶の間のみなさまにも、夢と希望を与えてくれると感じています。  彼とは西武ライオンズ時代から仲良くさせていただいていますが、彼がケガをされて、手術をされてから、初めて少しだけ悩んでいるような彼の姿に触れることもありました。EXILEで応援させていただいていた時とは、また違う形で、自分に何かできないかと考えるようになりました。 同じ世代だからなのか偶然か、彼がソフトバンクホークスで悩んでいるころ、僕も歌手としての道で、迷いの中にいました。 その時、僕は音楽で支えることができず、彼もまた出番の機会を失いかけていました。 人生には何度もチャンスがありますが、その一つ一つを大切にしていないと、思わぬ方向に向かってしまうこともあります。 そのチャンスを必死で掴もうとしている松坂くんに、ほんの少しかもしれませんが、背中を押せる様なそんな曲を作れたらという思いで、今回の楽曲を作らせていただきました。 “Red Soul Blue Dragon” その名の通り、赤い魂を持った青のドラゴン。 彼の今の気持ちと、松坂世代の想いを乗せて作らせていただきました。 彼の悔いのない野球人生を少しでも応援させていただけたら、歌手冥利に尽きます。  残念ながら、今日は負けてしまいましたが、必ずや松坂くんの勝利をこの目に焼き付ける日はそう遠くないと確信しました‼️だいちゃん応援してます‼️そして夢をありがとう‼️  I made a song for Daisuke Matsuzaka, who is a player for the Chunichi Dragons. We’ve been friends for awhile. The song was created by my band, RED DIAMOND DOGS!  And today I went to Nagoya to cheer him on! Honestly it was a new feeling to watch baseball this time. There is a phrase “Matsuzaka generation.” Just as this phrase shows dreams and hope, that’s what I felt.  I feel that his return this time will definitely give us dreams and hope not only for baseball fans, but also for everyone who was there.   I have been friends with him since he was in the Lions, but when he had his injury and had surgery I felt his vulnerability. At the time I was supporting him as EXILE but I used to always think what I could do for him.   When he was having a hard time at the Hawks, I was also going through tough times. At the time, I was not able to support him with music.  There are opportunities in life many times, but if you do not cherish each one, you may head to an unexpected direction. I made this song for D to be able to help him - push his back a little bit. It’s called “Red Soul Blue Dragon".  As the name suggests, it’s about a blue dragon with a red soul. I pray that he will be able to fulfill all his ambitions.  Unfortunately, they lost today but I ‘m certain that I’ll be able to see him win!

EXILE ATSUSHIさん(@exile_atsushi_official)がシェアした投稿 -

#atsushizm トレーニングで、筋肉で体重6kg増量。 今までわりと、細かったので、服のサイズは、ほとんどMだったのに、もうMが入らない…。この快感…。(笑) 日本でみなさんの前に現れる時には、LIVEやって、レコーディングしても、余力が残るくらいの身体にまで、鍛え上げます‼ 見た目、中身、体力、全て一から鍛え直し。 まだまだ細いけど、絶対に強くなって、戻ってきます‼ トレーニングはじめて半年、努力は裏切らない。健康のためにも、身体は動かした方がイイし、動かしている方が、体調もやっぱりイイ‼ 若干、筋肉留学になってます…(笑) I've been working out a lot and I gained 6kg of muscle weight. I was skinny and my clothes, usually size M is becoming a bit small for me but I'm liking it...! When I perform again for you in Japan I want to have enough strength to give a powerful performance. The inside and outside I want to rebuild everything from the beginning. I'm still not as fit as I want to be but I'll come back strong!! It's been 6 months since I started training and I already know that hard work definitely pays off. It’s good to exercise to keep healthy and my daily physical condition is better! I went abroad to study english but haha I’m also gaining muscle lol #fitspo #bodybuilding #workout #fitness #トレーニング

EXILE ATSUSHIさん(@exile_atsushi_official)がシェアした投稿 -



まとめ


EXILE エグザイル
EXILE(エグザイル)のボーカルATSUSHIについて、誕生日・出身地などのプロフィールと、twitter・Instagramから厳選画像をご紹介しました。

EXILE(エグザイル)のATSUSHIファンにはもちろん、よく知らなかった人もこれを機にぜひ応援していきましょう。



ほかのEXILE TRIBEメンバーまとめ

スポンサードリンク





▼こちらの記事も読まれています



閲覧ありがとうございます!

当ブログがほんのちょっとでもお役に立ちましたらSNSでシェア・共有していただけると励みになります(^^)

この記事へのコメント