Flower/「やさしさで溢れるように」Music Video

Flower(フラワー)の12thシングル曲「やさしさで溢れるように」について配信されているMusic Videoと楽曲詳細をご紹介します。

Flowerが所属するE-girlsメンバーのプロフィール情報は下記の記事からチェック!

>>【E.G.family】E-girls(イーガールズ)メンバープロフィール徹底解剖!顔写真・誕生日・出身まとめ!






Flower やさしさで溢れるように のMVはこちら



出典:YouTube



Flower やさしさで溢れるように の楽曲詳細


やさしさで溢れるように(初回生産限定盤)(DVD付) - Flower

・楽曲タイトル:やさしさで溢れるように
・リリース日:2016年6月1日
・作詞:小倉しんこう・亀田誠治
・作曲:小倉しんこう
・編曲:亀田誠治

Flower待望の12thシングル「やさしさで溢れるように」は、JUJUの名曲「やさしさで溢れるように」のカバー曲で、岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers)と高畑充希のW主演で話題の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(6月4日公開)の主題歌として注目を集めています。

MVのコンセプトは「過去からの決別」。離れていてもやさしさで溢れるような愛で、今を生きようとする女性を描いています。離れている人を想う時、人は「遠く」や「空」を見ます。

パフォーマー5人が、それぞれ自分の時間の中でふと遠くや空を見ると、シーンが変わり、自分の中から「もう一人の自分」が飛び出し、ダンスで「感情を表現」している。感情が爆発し、自分が「鳥」になって大空に「飛んでいく」。離れた人のそばに飛んでいくことを表現しています。

また、陽だまりの部屋の中で、ヴォーカル鷲尾伶菜が花冠を結うシーンや、切なくもあたたかい表情で歌うシーンも印象的。さらに、今回のもう一つのテーマでもある「大人」。黒い衣装に身を包み、凛としたFlowerメンバーの表情にも注目して欲しいです。

今回の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主題歌ver. MV中には、映画の名シーンも随所に散りばめられており、楽曲の世界観は勿論、映画の胸キュン世界観も一緒に味わえるMVとなっています。

E.G.family mobile: http://m.egfamily-m.jp/artist/index/49

オフィシャルHP: http://www.flower-ldh.jp


Flower やさしさで溢れるように の収録内容


[CD]
1. やさしさで溢れるように
2. 紫陽花カレイドスコープ
3. 太陽と向日葵 (version2016)
4. 秋風のアンサー (version2016)
5. やさしさで溢れるように (Instrumental)

[DVD]
1. やさしさで溢れるように(MUSIC VIDEO)

>>【E.G.family】E-girls(イーガールズ)メンバープロフィール徹底解剖!顔写真・誕生日・出身まとめ!


おすすめ記事






この記事へのコメント