【HiGH&LOW】ハイアンドロー全チームテーマ曲・挿入歌まとめ

HiGH&LOW-THE-MOVIE
EXILE TRIBEメンバー総出演でキャストが超豪華過ぎると話題の『HiGH&LOW(ハイアンドロー)』!!

映画やテレビだけでなく動画配信・音楽・ライブ・コミック・SNSなど様々なメディアコンテンツが連動して展開する、世界初の総合エンタテイメント・プロジェクトです。

▷何が話題?5分でわかるハイアンドロー解説!あらすじ・キャストまとめ!

HiGH&LOW(ハイアンドロー)』は、100人以上の豪華キャストが出演しているのに、『全員が主役』がコンセプト!

三代目の岩田剛典・登坂広臣やEXILEのTAKAHIRO・AKIRAなどEXILEメンバーだけではなく、大物俳優や若手実力派の俳優さんが沢山出演しているのも魅力の一つです。決してEXILEファンだけの映画などではございません!!

▷【HiGH&LOW】ハイアンドローシリーズ出演者(キャスト)一覧100人超まとめてチェック!

そんな『HiGH&LOW(ハイアンドロー)』のテレビや映画で使われる挿入歌、各チームごとのテーマソングですが、とにかく多い!「あ、この曲かっこいい」と思っても探すのが面倒くさい!!

どのチームがどんなテーマ曲なのか、全て一覧でまとめてみましたので、お気に入りの曲を探してみてください!



スポンサードリンク






『山王連合会』テーマソング


DOBERMAN INFINITY「Do or Die」



SWORDの「S」。同じ街で育った悪ガキが自然に集まり結成された。「山王街」という商店街を根城とする。チームを率いるコブラとヤマトはかつて雨宮兄弟との死闘を繰り広げたムゲンのメンバーだった。

ハイアンドロー山王連合会

人呼んで「山王街二代目喧嘩屋」。達磨一家との死闘後、解散を宣言するが、ノボルの生還を機に街を守るため、再び立ち上がる。




『White Rascals(ホワイトラスカルズ)』テーマソング


PKCZ feat. EXILE SHOKICHI「WHITEOUT」



SWORDの「W」。白ずくめのスカウト集団で、傷ついた女性たちを守ることを信条とする別名、「誘惑の白き悪魔」。

ハイアンドローホワイトラスカルズ

SWORD地区の繁華街に女性を斡旋するのが仕事だが、彼女たちに乱暴をふるう客や搾取する店などは絶対許さない。本拠地はリーダーであるロッキーが経営するクラブ「heaven」。




『鬼邪高校(おやこうこう)』テーマソング


DOBERMAN INFINITY「JUMP AROUND ∞」



SWORDの「O」。全国から札付きの粗暴者が集まってくる別名「漆黒の凶悪高校」。全日制と定時制があり、とくに定時制は強者の巣窟と畏れられる。

ハイアンドローおやこうこう

高校とはいえ、より良いスカウトをその筋から得るために留年を繰り返し20歳を超えた男がゴロゴロいる。「拳100発に耐え続ければ頭になる」という独特の伝統がある。




『RUDE BOYS(ルードボーイズ)』テーマソング


GENERATIONS from EXILE TRIBE「RUN THIS TOWN」



SWORDの「R」。深き闇を抱えた犯罪者や家族や身寄りのない老人・子供など、天涯孤独の者たちが集まる治外法権の街「無名街」の守護神。

ハイアンドロールードボーイズ

侵入者を一瞬で葬り去ることから「無慈悲なる街の亡霊」の異名を持つ。絆はどこまでも強く、無名街に生きる者は血の繋がりがなくとも家族とみなす。




『達磨一家(だるまいっか)』テーマソング


DJ DARUMA from PKCZ 「VOICE OF RED feat GS」



SWORDの「D」。かつてムゲンに闘いを仕掛け敗れた九龍グループ「日向一家」日向四兄弟の末弟・日向紀久が、復讐のために結成した。

ハイアンドロー達磨一家

ムゲンの流れを汲む山王連合会への復讐心を原動力とし、目的を達するまで達磨のごとく何度でも蘇るために「復讐の壊し屋一家」の異名で恐れられている。




『MUGEN(ムゲン)』テーマソング


三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「MUGEN ROAD」



かつて、この物語の舞台となる一帯を支配していた伝説のチーム。ある事件をきっかけにして突如解散。

ハイアンドロームゲン

以後その地区は「SWORD」と呼ばれる5つの組織に分割されることとなる。現在は山王連合会を率いるコブラとヤマトも、このチームに所属していた。




『雨宮兄弟(あまみやきょうだい)』テーマソング


ACE OF SPADES feat. 登坂広臣「SIN」



圧倒的な支配力を誇っていたムゲンとたった2人で互角に渡り合った、最強の兄弟。抗争では襲いかかる屈強なムゲンの男たちを次々打ち倒した。

ハイアンドロー雨宮兄弟

ムゲン解散と時期を同じくして忽然と姿を消したが、ある目的をもって再びSWORD地区へ帰ってきた。




『苺美瑠狂(いちごみるく)』テーマソング


E-girls「STRAWBERRY サディスティック」



刺繍びっしりのピンクの特攻服に身を包んで改造バイクを走らせる、山王街のレディースチーム。古風なスケバン風のメイクで精一杯ツッパってはいるが、根は気のいい娘たち。

ハイアンドロー苺美瑠狂

幼い頃から知っている山王連合会のメンバーにはつい憎まれ口をきいてしまうが、実は恋にも興味津々。もちろん、オーダーするドリンクはいちごミルク。




『九龍グループ』テーマソング


THE SECOND from EXILE「One Time One Life」



日本の裏社会を支配する「九つの龍」と呼ばれる9つの極道組織からなる極道連合組織で、本作における最強の悪役ポジションである闇組織。通称「九龍」。

ハイアンドロー九龍グループ

だが組織同士での覇権争いが激しく、互いにせめぎ合っているため、それぞれが協力し合うことはほとんど無かったが、SWORD地区統括と都市再開発の利権のために、九龍グループの全勢力が行動を開始する。




『MIGHTY WARRIORS(マイティーウォーリアーズ)』テーマソング


Mighty Warrior - PKCZ feat.CRAZYBOY , ANARCHY , SWAY ,MIGHTY CROWN(MASTA SIMON & SAMI-T)



湾岸地区で音楽、ファッションへのリスペクトを軸に、自分たちの「理想郷」設立を目標に集った少数精鋭の傭兵チーム。通称『マイティー』。メンバー同士の結束が強く、目的を達成するためなら手段は選ばない。

マイティーウォリアーズ

圧倒的な強さで湾岸地区を牛耳っており、DOUBTを急襲することもしばしば。李の誘いに乗り、琥珀と手を組みSWORDへ侵攻する。




『DOUBT(ダウト)』テーマソング


EXILE THE SECOND「ASOBO! feat. Far East Movement」



TOWN地区を拠点とするスカウトチーム。White Rascalsとは対照的に、黒い衣裳に身を包み、女性を徹底的に追い詰める。

ハイアンドローダウト

詐欺、恐喝、人身売買など、九龍グル—プの後ろ盾があるのをいいことに悪行の限りを尽くす。人数では他チームに追随を許さない。




『プリズンギャング』テーマソング


HONESTBOYZ「要」




プリズンギャングとは、いくつかのグループに分かれた監獄の囚人たちの総称。リトルアジアの同郷メンバーからなるグループで、ボスのジェシー(NAOTO)が率いる集団。

ハイアンドロープリズンギャング

さらに、フォー(関口メンディー)、ブラウン(岩永ジョーイ)、モカイ(中谷太郎)、ナカモン(JAY)、ミオウ(武尊)、アクネ(城戸康裕)ら、個々の格闘センスが高く、監獄内では最強と呼び声が高い面々で構成されている。プリズンギャングたちは劇中でDOUBTと結託し、SWORDとの戦いに参加する。




まとめ


いかがでしょうか?私はルードボーイズのテーマソングが疾走感があって、好きです!!もうリピート連打しまくり!!(笑)

以上、話題沸騰中『HiGH&LOW』(ハイアンドロー)の聞くだけでテンションが上がる、超カッコいいテーマソング・挿入歌を登場チームごとにまとめてご紹介しました!


スポンサードリンク







閲覧ありがとうございます!

当ブログがほんのちょっとでもお役に立ちましたらSNSでシェア・共有していただけると励みになります(^^)

この記事へのコメント