EXILE SHOKICHI/「Underdog」Music Video

EXILE SHOKICHIエグザイル・ショウキチ)の通算5枚目のシングル「Underdog」(アンダードッグ)について配信中の音楽動画(PV)、収録内容をご紹介します。



スポンサードリンク





「Underdog」MVはこちら



出典:YouTube



「Underdog」楽曲詳細


EXILE SHOKICHI 2年振りのソロ作リリース。その名も「Underdog=負け犬」。

彼の音楽ルーツの一つでもあるロック・サウンドとヒップホップをごちゃ混ぜに。音楽がジャンルレスになっている昨今、SHOKICHIが新たにトライする新しい音楽。
今作はソロ作やEXILE THE SECONDで、何度もタッグを組んでいる盟友UTAと、初顔あわせになるKENJI03 (BACK-ON)と三人で何度も実験を試みた意欲作。
ロックとトラップが入り混じるビートにディストーション・ギターが走る。この狂騒なオケをあざ笑うように、爽やかなTop Lineと歌詞が面白い。
よくある応援歌と違い、自らを”負け犬”と題し、韻を踏み倒しながら、敗者の美学を爽やかに謳う。
この2年間でソロアルバム1枚、SECONDで2枚と楽曲を作り続けきたSHOKICHIが辿り着いた新境地。
カップリングにはhide with Spread Beaverの「ROCKET DIVE」のカヴァーを収録。
ロックがヒップホップっぽく、ヒップホップがロックっぽい今。リリースから20年、SHOKICHI本人がとても影響を受けたこの曲をSHOKICHI色に再構築。
「Underdog」と同じく、UTA、KENJI03と制作。こんな「ROCKET DIVE」聴いた事が無い。

Underdog
Words: SHOKICHI 
Music: UTA, Hi-yunk, SHOKICHI

Underdog Music Video
Director: HAVIT ART STUDIO
GUEST: ELLY / 登坂広臣(三代目 J Soul Brothers)、SWAY、SALU

「Underdog」収録曲


Underdog(DVD付) - EXILE SHOKICHI
Underdog(DVD付) - EXILE SHOKICHI

[CD]
1.Underdog 作詞:SHOKICHI / 作曲:UTA、Hi-yunk、SHOKICHI
2.ROCKET DIVE 作詞・作曲:hide hide with Spread Beaverの「ROCKET DIVE」のカバー
3.Underdog (Instrumental)
4.ROCKET DIVE (Instrumental)

[DVD]
1.Underdog(Music Video)



スポンサードリンク





▼こちらの記事も読まれています



閲覧ありがとうございます!

当ブログがほんのちょっとでもお役に立ちましたらSNSでシェア・共有していただけると励みになります(^^)

この記事へのコメント